​添加物大国ニッポンで
健康管理できない実態

​いったい何を食べたらいいの?


​  これもか!不都合な真実!


​  これじゃ食べるモノがなくなるよ〜

​食べて良いものが見当たらないほど!
​    日本の食品添加物は世界ダントツ!


「だったら、何も食べられないよ〜

​美味しい=健康でない!

矛盾だらけの日本の食事情

​「美味しいものを食したい」

これは人間の素直な欲求でしょう。

​日本の添加物の多さは薄々知っていても、

そんなことを言っても〜

「日本の基準は世界より上」でしょ?

このように理解してきた我々も、

食の実態をつかむと

疑問が湧き上がる〜。

無添加を選ぼうとしても

購入できるものがほぼない!

​ところが!

先進諸国では食品を安心して購入できる。

これでは、同じ時代に生きても

体力的にも脳機能も差がついて当たり前。

この実態をどう解決するのか

それが、

この食事情の中でも健康でいる!

内容の暴露

◇日本の添加物の実態。先進諸国と比較してどれほど遅れているか?

 

◇日本人の添加物に対する意識調査によって見える、不都合な真実を受け入れる日本の事情。

 

◇日本人のスタイルを変えずに、添加物大国の日本で、健康に美しく生きる唯一の方法とは?

カラダに良い美味しいものを届けたい!と頑張っているあなたへ

『美味しいものがカラダに毒』

そんなことがあったら、悲しいですよね。

添加物は考えるけど強くこだわるのも…。

見回すと、食品会社や飲食店も『添加物』なしには、

なかなか営業できない現実。

でも、体に良いものを届けたい。

セレクトするにも限界がある。

私たちは、そんな矛盾の中にいるのではないでしょうか?

そんなことを言っても!

​いったいどれぐらい添加物があるの?

◇日本の添加物の実態。先進諸国と比較してどれほど遅れているか?

​日本の実態

出典元: 東洋経済ONLINE

出典元: 東洋経済ONLINE

日本の認可済み添加物

合計1500種類

​じゃ、お米は?野菜は?

​なんと!農薬使用量も!

1990年に比べて、日本の農薬は

2割減少していますが!

出典元:Faostat201304

​野菜果物お米の​栄養素

農薬によって変化している。​

「食事をバランスよく食べれば良い」

​というのは迷信に近いかもしれません。

当然、これらを肥料にする

食肉にも、加工品にも

農薬は含まれることになりますよね。

​じゃ、

遺伝子組換えは?

なんと!

ダントツの使用量!

遺伝子組換えは、害虫や除草剤に強い

農作物を作るため、大量生産するために

つくられています。虫が食べると瞬間

内臓が溶けて死んでしまいます。

その遺伝子組換えを食べると、人間は

いったいどうなるのでしょうか?

国際アグリバイオ事業団(ISAAA= The International Service for the Acquisition of Agri-biotech Applications)

*『遺伝子組換えでない』と表示された加工品が

ありますが、日本では5%以内なら​表示義務はありません。ということは???

​この食事情では食べるものがない〜!

◇日本人の添加物に対する意識調査によって見える、

不都合な真実を受け入れる日本の事情。

食品を購入する際の意識調査では

食品を購入する時に注意することに

)価格

2)賞味期限・加工年月日

3)味

)数量

5)産地

という実態があり、添加物はさほど

気にしない人が多い。

出典元: 株式会社ウエノフードテクノ

出典元: 株式会社ウエノフードテクノ

出典元: 株式会社ウエノフードテクノ

日本の実情として、​大半の食材

『添加物・農薬・遺伝子組換え』などで

​汚染されている状態・・・。

​けれど、それを知ったところで​

べることはめられないし、

かも!美味しい!

「体に悪いと思って食べると良くないんだよ!」

​そんな声が聞こえてきそうです。

しかし

病気には『食事が原因』が多いことをご存知でしたか?

出典元: ハーバード大学

これは『ガン』の原因を示すグラフですが、​

食事の占める割合はタバコと同等です。

これは、『ガン』だけに限らず、

​病気の要因に『食事』占める

合が大きいということ

ではないでしょうか?

​病気になるか?

VS

​餓死するか?

​なかなか変化できない食生活

そんな我々が!

食事を変えずに『カラダを守る!』

​新時代の新常識

◇日本人のスタイルを変えずに、添加物大国の日本で、

健康に美しく生きる唯一の方法とは?

添加物大国ニッポンながら

グルメ大国ニッポンに居住の

我々にとって​の重要課題!

「健康気にせず美味しく食べたい!」

この欲求を満たす唯一の方法!  添加物などからカラダを守り、

好きな食べ物を好きに食べる

それは、

添加物や農薬・遺伝子組換えの影響から

細胞​プロテクト

食害で傷ついた遺伝子を修復する!

『細胞科学』

「​いったい、何それ?!​」

​それは

新時代の新常識

​世界では細胞科学が進歩しています。

細胞に根本アプローチする

『細胞科学』

細胞科学」の現状と未来を大公開!

細胞セミナー
無料で開催中

細胞セミナーは
​気軽に『細胞の勉強』ができる時間です

講師を担当するのは、TORU. ISHIO先生。

2004年、世界初の細胞再生『遺伝子治療薬』の研究開発の日本の責任者という経歴をもつ、細胞再生のスペシャリスト! 薬の研究開発25年。高血圧、脳疾患、心臓疾患、抗生剤、泌尿器、MRSA感染症の特効薬などなど、大学病院でもずっと長く使用されている薬剤を世に送り出し、現在も人気製品がほとんどです。日本の医薬品を海外水準に引き上げたグローバル開発の第一人者です。現在は、アジア諸国を中心にドクターに『幹細胞治療』の教育とサポート。細胞新薬のアドバイザー、細胞テクノロジーサプリとスキンケアのマーケティングを展開。ドクターとの連携で細胞健康相談を実施。癌や治療法のない難病で苦しむ人々や健康と若さを求める多くのクライアントから、専門性と知識の深さと人柄で信頼されている。

また、2020年5月から細胞アカデミー協会を発足。現在、150名を超える受講生が細胞科学の知識を学んでいる。

従来の医療・美容・健康増進法を塗り替える!

細胞に根本アプローチする

『細胞科学』

細胞プロテクト未病を実現!

細胞セミナー

無料開催

細胞セミナーは
​気軽に『細胞の勉強』ができる時間です

この細胞科学セミナーはオンラインLIVEで実施します。

これからの時代に必要不可欠なテクノロジーです。

多くの方々に届きやすいよう、

オンラインLIVEセミナーでお伝えします。

​所要時間は40分です。

どうぞ、集中できる環境でご参加下さい。

参加者の方々に、

貴重な細胞科学の内容を掴む機会を

大事にしていただきたいと思っております。

『細胞』の可能性を知る機会です。

細胞セミナー

​無料実施中!

所要時間は40分です。

どうぞ、集中できる環境でご参加下さい。

参加者の方々に、

貴重な細胞科学の内容を掴む機会を

大事にしていただきたいと思っております。

細胞セミナーは
​気軽に『細胞の勉強』ができる時間です

​追伸

世の中には、2通りの人がいます。

 

一つは、過去を振り返り、

懐しみ、過去に止まろうとする人間

もう一つは、未来を想像し、

自ら創造することに喜びを感じ挑戦する人間。

 

 

コロナパンデミックの現象が起きたことで

ウイルスが細胞に入り込み、

細胞を食いつぶすことが明らかになりました。

 

 

医療崩壊を騒がれる現象で、

自分の健康を守るのは自分であると

認識は深まりました。

 

様々なことが

確実に変革していることを我々は感じました。


実際に、

多くの業種が変化しています。
テクノロジーの時代はさらに

本格化して進みます。

細胞科学は、医療と美容の大革命です。

 

この世界の大変革を迎えて、

あなたは今までの発想を続けていきますか?

 

あなたは、過去のチャンスに生きたい人ですか?

それとも、未来のチャンスを掴みたい人ですか?

 

あなたが未来のチャンスを掴もうと思われるなら、

​人生の分岐点となる『細胞セミナー』の

機会をキャッチしてください。

特定商取引に関する法律に基づく表記

​細胞アカデミー協会

​お問い合わせ先
cellacademyassociation@gmail.com

​準備室:090-1991-8798

​03-6356-8430