mt-fuji-1352353_640_edited.jpg
scales-147219_640.png
fat-foods-1487599_640.jpg
heart-2658206_640.png

​添加物大国ニッポンで
健康管理できない実態

​いったい何を食べたらいいの?


​  これもか!不都合な真実!


​  これじゃ食べるモノがなくなるよ〜

​食べて良いものが見当たらないほど!
​    日本の食品添加物は世界ダントツ!


「だったら、何も食べられないよ〜

​美味しい=健康でない!

矛盾だらけの日本の食事情

​「美味しいものを食したい」

これは人間の素直な欲求でしょう。

​日本の添加物の多さは薄々知っていても、

そんなことを言っても〜

「日本の基準は世界より上」でしょ?

このように理解してきた我々も、

食の実態をつかむと

疑問が湧き上がる〜。

無添加を選ぼうとしても

購入できるものがほぼない!

​ところが!

先進諸国では食品を安心して購入できる。

これでは、同じ時代に生きても

体力的にも脳機能も差がついて当たり前。

この実態をどう解決するのか

それが、

この食事情の中でも健康でいる!

内容の暴露

◇日本の添加物の実態。先進諸国と比較してどれほど遅れているか?

 

◇日本人の添加物に対する意識調査によって見える、不都合な真実を受け入れる日本の事情。

 

◇日本人のスタイルを変えずに、添加物大国の日本で、健康に美しく生きる唯一の方法とは?

カラダに良い美味しいものを届けたい!と頑張っているあなたへ

栄養士料理

『美味しいものがカラダに毒』

そんなことがあったら、悲しいですよね。

添加物は考えるけど強くこだわるのも…。

見回すと、食品会社や飲食店も『添加物』なしには、

なかなか営業できない現実。

でも、体に良いものを届けたい。

セレクトするにも限界がある。

私たちは、そんな矛盾の中にいるのではないでしょうか?

そんなことを言っても!

​いったいどれぐらい添加物があるの?

◇日本の添加物の実態。先進諸国と比較してどれほど遅れているか?

スクリーンショット 2020-05-29 19.30.14.png

​日本の実態

出典元: 東洋経済ONLINE

スクリーンショット 2020-05-29 19.35.14.png

出典元: 東洋経済ONLINE

日本の認可済み添加物

合計1500種類

スクリーンショット 2020-05-30 0.01.46.png
スクリーンショット 2020-05-29 23.58.16.png

​じゃ、お米は?野菜は?

​なんと!農薬使用量も!

1990年に比べて、日本の農薬は

2割減少していますが!

出典元:Faostat201304

スクリーンショット 2020-06-01 17.02.05.png
sausage-4243068_640.jpg
chicken-3212144_640.jpg
beef-3464_640.jpg
beef-1814638_640.png

​野菜果物お米の​栄養素

農薬によって変化している。​

「食事をバランスよく食べれば良い」

​というのは迷信に近いかもしれません。

当然、これらを肥料にする

食肉にも、加工品にも

農薬は含まれることになりますよね。

​じゃ、

遺伝子組換えは?

なんと!

ダントツの使用量!

遺伝子組換えは、害虫や除草剤に強い

農作物を作るため、大量生産するために

つくられています。虫が食べると瞬間

内臓が溶けて死んでしまいます。

その遺伝子組換えを食べると、人間は

いったいどうなるのでしょうか?

スクリーンショット 2020-05-29 23.59.22.png

国際アグリバイオ事業団(ISAAA= The International Service for the Acquisition of Agri-biotech Applications)

*『遺伝子組換えでない』と表示された加工品が

ありますが、日本では5%以内なら​表示義務はありません。ということは???

​この食事情では食べるものがない〜!

groceries-1343141_640.jpg

◇日本人の添加物に対する意識調査によって見える、

不都合な真実を受け入れる日本の事情。

スクリーンショット 2020-05-30 16.45.39.png

食品を購入する際の意識調査では

食品を購入する時に注意することに

)価格

2)賞味期限・加工年月日

3)味

)数量

5)産地

という実態があり、添加物はさほど

気にしない人が多い。

出典元: 株式会社ウエノフードテクノ

スクリーンショット 2020-05-30 16.47.10.png

出典元: 株式会社ウエノフードテクノ

スクリーンショット 2020-05-30 16.46.27.png

出典元: 株式会社ウエノフードテクノ

日本の実情として、​大半の食材

『添加物・農薬・遺伝子組換え』などで

​汚染されている状態・・・。

​けれど、それを知ったところで​

べることはめられないし、

かも!美味しい!

「体に悪いと思って食べると良くないんだよ!」

​そんな声が聞こえてきそうです。

しかし

病気には『食事が原因』が多いことをご存知でしたか?

-2018-07-18-18.24.35-e1531906033421.png

出典元: ハーバード大学

これは『ガン』の原因を示すグラフですが、​

食事の占める割合はタバコと同等です。

これは、『ガン』だけに限らず、

​病気の要因に『食事』占める

合が大きいということ

ではないでしょうか?

hunger-4291379_640.png

​病気になるか?

VS

​餓死するか?

​なかなか変化できない食生活

そんな我々が!

食事を変えずに『カラダを守る!』

​新時代の新常識

◇日本人のスタイルを変えずに、添加物大国の日本で、

健康に美しく生きる唯一の方法とは?

お祝いディナー

添加物大国ニッポンながら

グルメ大国ニッポンに居住の

我々にとって​の重要課題!

「健康気にせず美味しく食べたい!」

この欲求を満たす唯一の方法!  添加物などからカラダを守り、

好きな食べ物を好きに食べる

それは、

添加物や農薬・遺伝子組換えの影響から

細胞​プロテクト

食害で傷ついた遺伝子を修復する!

『細胞科学』

mitosis-3876669_640.jpg


それは
新時代の新常識
​世界では細胞科学が進歩しています。

「細胞科学」の現状と未来を大公開!

添加物細胞セミナー

を開催中!

同時に『細胞科学』習得の資格!

細胞再生インストラクター資格を

取得できる講座

添加物からもカラダ細胞を守る

術が身につく
細胞講座をご案内しています。

添加物細胞セミナーを監修、そして『細胞講座』『資格講座』のメイン講師

​TORU.ISHIO先生

2004年、世界初の細胞再生『遺伝子治療薬』の研究開発の日本代表でチームに加わった経歴をもつ、細胞再生のスペシャリスト! 薬の研究開発25年。高血圧、脳疾患、心臓疾患、抗生剤、泌尿器、MRSA感染症の特効薬などなど、大学病院でもずっと長く使用されている薬剤を世に送り出し、現在も人気製品がほとんど。日本の医薬品を海外水準に引き上げたグローバル開発の第一人者です。

現在は、アジア諸国を中心に政府機関やドクターの『幹細胞治療』の教育担当であり、細胞新薬などの開発をサポートし、厳選された細胞テクノロジーサプリと幹細胞スキンケアをツールとして活用し、ドクターとの連携で細胞健康相談を実施しています。

健康相談を通じて、癌や治療法のない難病で苦しむ人々や健康と若さを求める多くのクライアントから、細胞健康コンサルタントとして、専門性と知識の深さと人柄で信頼されています。

2020年5月から細胞アカデミー協会を発足。現在、細胞ビジネス資格講座のメイン講師として、​細胞科学の啓蒙活動にも取り組んでいます。

スクリーンショット 2020-06-04 21.10.23.png

星薬科大学で細胞組織学を学び、米国HUSSON大学に留学し薬理学とビジネスを専攻。帰国後、外資系製薬会社で薬の研究開発に25年従事した後に退職。現在は、細胞スペシャリストとして幹細胞治療・細胞治療ドクターサポート、細胞新薬の開発アドバイザーとして国内外からオファーを受け活動している

添加物や遺伝子組み換えの健康被害から
​カラダ細胞を守り、

細胞に根本アプローチする

『細胞科学』

細胞プロテクトで未病を実現!
添加物細胞セミナーを
開催中 !!

参加するだけで得られる3つの秘密!

添加物細胞セミナーの
3つの秘密​

Secret​1
食品選びのポイント!原材料の見極めポイントがわかる!!
​様々な食品を選ぶ際の基本的見極め観点がわかり、添加物からカラダを守る『細胞科学』の可能性がわかります。
4.png
9.png
Secret​2
サプリやコスメ選びのポイントがわかる
巷に溢れる『幹細胞コスメ』『サプリの数々』科学的な根拠と理論に基づく製品であることが求められるからこそ、キャッチすることでご自身のお肌を化粧品被害から守り、大事な家族も守ることができます。
Secret​3
人類の未来に活きる『揺るがない資格』取得への道と収益化が用意されています。
アフターコロナ。生き方は変化を求められてます。収入の柱に必要な資格は何か?これからの社会の変貌を捉えた『資格』は重要な鍵になります。あなたが、人の体に関わるお仕事をされている場合は、プラスすることで他との大きな差別化に。今まで何も資格が無くても、未来を切り開く『細胞資格』の大きな可能性を掴めます。講座で得た知識とアフターフォローによって資格取得もビジネス収益化も確実にサポートする内容であることを掴んでいただけます。
10.png
1.png
スクリーンショット 2021-06-26 16.14.34.png
オフィスで談笑する2人
​添加物細胞セミナー
はオンラインLIVEで実施します。
これからの時代に必要不可欠なテクノロジーです。
参加者お一人お一人の心に最も届きやすいよう、
オンラインLIVEセミナーでお伝えします。

私共も、一期一会の精神でこの機会を
大事にしてまいります。
人類の未来を変える、
貴重な最先端テクノロジーの内容です。
参加者の方々に、
貴重な細胞科学の内容を掴む機会を
大事にしていただきたいと思っております。
添加物細胞セミナーにご参加された上で、
この知識を深め、それをご自身のものにして、
資格を取得し、多くの人を手助けしたい、
差別化して収益化していきたい。
とお考えになられる人のために、
資格講座案内もご用意しております。
必ず、
案内して良いかの許可を取って実施します。
今回の『添加物細胞セミナー』ご受講終了後
ご退室されることも可能ですので、
お気軽に細胞科学を学びにいらしてください。
細胞再生インストラクター資格講座に
ご参加されなかった人にも
細胞科学セミナーは学びが多いと大好評です。
大事な機会を有意義にして頂きたいので、
守って欲しいお約束があります。


専門知識の『動画共有』はありますが、
オンラインLIVEセミナーです。

ご参加者の表情を受け取りながら、
より内容を掴んでいただけるように、
進めたいと考えておりますので、
ビデオカメラオン・音声オンでの
ご参加でお願いします。

どうぞ、せっかくの機会ですので、

集中できる環境で受講されてください。

​セミナー参加者の声

スクリーンショット 2021-06-26 18.15.12.png

疑問が解決しました!

「今まで自分が疑問に感じていたことが明確になりました。最初から最後まで目からウロコの衝撃的な内容に、この先の未来の可能性が見えます。コロナが訪れて『自分の体は自分で守る』事の大事さを、身心感じておりましたので、とても有意義な情報に終始感動しました」

W.S(44歳/東京都在住)

細胞の基礎知識から最先端情報まで学べました!

セミナーに参加して、細胞の基礎的知識から最先端の情報まで幅広く学べました。製薬業界にいてもなかなか聴けないようなお話しが豊富に含まれ、今後の自分の健康についても見つめ直す良い機会となりました。有料セミナーでも十分に価値のある内容であると感じました。

前職製薬業界勤務 T.S(40代埼玉県在住)

スクリーンショット 2021-06-26 18.14.34.png
スクリーンショット 2021-06-26 18.14.48.png

体は細胞で作られていると実感!

「細胞」という言葉に馴染みが無かったのですが、セミナーに参加して、体の内側も外側も、全ては細胞からという事がハッキリと分かりました。これからを生きていく中で必要不可欠な知識、人の手助けになる知識だと確信したので、もっと知りたいと感じました。

Y.K(36歳 山口県在住)

健康のことで諦めないで良い時代が来ていると知りました。

なくしてしまった命は戻らない。
もう少し早く細胞かがに出会えていれば、痛みを和らげてあげてたかも、助けることもできたかも。今の医療で出来ることで納得し諦めた人生。でも諦めなくて良い未来があるかも

そんな人達に伝えてあげたいと思いました。

S.M(50代女性/兵庫県在住)

スクリーンショット 2021-06-26 18.15.06.png
スクリーンショット 2021-06-26 18.15.01.png

今までの間違った情報に気づけて嬉しいです!

今までどれだけ間違った情報を植え付けられているかを思い知りました。

正しい知識を身につけ、自分や家族、周りの人に正しい情報を伝えていきたいと思うようになりました

E.O(広島県在住)

自分の体調や年齢に不安がなくなりました。

この最新情報をキャッチできたことが嬉しいです。こんなに貴重な講義をこの金額で受けられるなんて驚きです。

これから、自分の体調や年齢に、不安がなくなりました。 すぐにでも『若くなれる』そんな確信が持てました。多くの人に伝わると、救われる人が増えますね。

100年生きる未来に希望が持てました。

Y.R(45歳米国在住)

スクリーンショット 2021-06-26 18.14.53.png
11.png

〜追伸〜

 

世の中には、2通りの人がいると言われます。

 

一つは、過去を振り返り、

懐しみ、過去に止まろうとする人間

もう一つは、未来を想像し、

自ら創造することに喜びを感じ挑戦する人間。

 

 

コロナパンデミックの現象が起きたことで

医療体制を見直す機会となりました。
 

自分の健康を守るのは自分であるという

認識は深まりました。

 

様々なことが

確実に変革していることを我々は感じました。


実際に、

多くの業種が変化しています。
テクノロジーの時代はさらに

本格化して進みます。

細胞科学は、人類の大革命です。

人類が生み出した添加物や遺伝子組換えを
プロテクトする究極の自然のシステム
それが『細胞科学』です。

 

 

この世界の大変革を迎えて、

あなたは今までの発想を続けていきますか?

 

あなたは、過去のチャンスに生きたい人ですか?

それとも、未来のチャンスを掴みたい人ですか?

 

あなたが未来のチャンスを掴もうと思われるなら、

​人生の分岐点となる『添加物細胞セミナー』の

機会をキャッチされてください。

“There are only two ways to live your life. One is as though nothing is a miracle. The other is as though everything is a miracle.” 
-Albert Einstein-
“人生には、二つの道しかない。
一つは、奇跡などまったく存在しないかのように生きること。
もう一つは、すべてが奇跡であるかのように生きることだ” 
ーアインシュタインー
​*他のセミナー日程をご希望の場合は、下記のフォームでお問い合わせください。3日以内にはご返信いたしますが、届かない場合は、お手数ですが、お電話もしくは携帯へのショートメールでお知らせ下さい。